名古屋地区唯一の成人映画館

第3週上映作品<13日(金)〜18日(水)>

人妻の吐息 淫らに愛して (最新作)

また今日も、それぞれの朝が始まる。
大竹家。十年前に母・弥生が亡くなって依頼、高校教師 の葉子は、朝から二人分の弁当と朝食作りが日課となっ ている。もう1つは父・信次のものだ。以前の信次は、部下 に慕われる会社員だったが、ある日、その大事な部下達 を切らなければならない立場となり、納得できない彼は 会社を辞めてしまった。葉子にはフリーターの岡倉勇と いう恋人がいて、定職に就かない彼に娘を渡すものかと、 二人の結婚に反対している事もあり、情けなくてまだ葉」 子には打ち明けられずにいた。
三十路過ぎの小林しのぶには、別居中の夫と小学生の 息子がいる。息子の親権を得る為、彼女は広告で見つけた 人材紹介会社へ通い、職探しをしている身である。シャワ ーを浴び化粧を施した、落ち着いた服装で出掛ける。
そんな二人の初めての出会いは、紹介施設で互いがぶつ かった時だった。また、その帰り道の公園でも、ベンチに座| る彼が弁当を落とし、拾おうとした事も重なった。
会社を辞めてから何度も通っている紹介会社だが、面」 接まで漕ぎ着けても、就職は難航していた。煙草を吸いな がらパンフレットを眺めていると嫌な咳が出る。彼を心配 する弥生の幻影が現れ、在りし日の様に求め合った...。
一方でしのぶは、月一で息子に会える事を糧に頑張って いたが、先方が約束を違える様になり、忍耐の尾が切れ一 そうな思いを抱えていた。

監督/加藤義一

出演/古川いおり、酒井あずさ

オーピー映画/最新作(中部地区初上映)

初夜の前日 他の男と寝る花嫁

トランクを引いた女が高層ビルの建ち並ぶ街を歩いている。 その女マリカはとあるシティホテルへの一室へ入った。そして 大人っぽいドレスを着て携帯電話を手にした。

広告代理店勤務の宇田川が出勤の支度をしていると携帯が 鳴った。相手はマリカだったが、宇田川は妻のゆりえに電話が 取引先のお偉方からで、今日は接待で遅くなり帰れないかもし れないと告げた。ゆりえはその言葉をどことなく不審に感じた。
その夜、宇田川はマリカが滞在するホテルの部屋にいた。か つてマリカは上司の宇田川と不倫関係にあった。だが一年前に 突然会社をやめて彼の元を去り、地方の実家へ戻ったのだった。 マリカは宇田川のことが大好きだったと、彼からもらったネッ クレスを見せた。そして自分から宇田川にキスし身を委ねた。 宇田川は誘われるままマリカを抱いたが、どこか彼女の様子が おかしいので。まさか死ぬ気ではないのかと訊ねた。マリカは 笑って否定した。宇田川はまた連絡をくれと言って部屋を出た。

監督/池島ゆたか

出演/日高ゆりあ、仲村もも

新東宝

大好きなお姉さん 性感帯バイブ

 田上陽一と薬剤師の三浦圭子は会社から極秘に頼まれ、新薬開発プロジェクトに参加していた。時田啓二は日本でも指折りの資産家で、多額の援助を田上達の勤める製薬会社にしていた。その時田の頼みと云うこともあって会社側も断りきれなかった。そして田上が責任者になったと知ると、時田は会社に内緒でお金を渡していた。その薬は服用した女をとてつもなく淫乱にし、しかもその薬なしでは絶頂感を得ることが出来なくなると云うような薬であった。その上時田は田上に薬だけでなく、自分の好みの女も調達するように命じていた。

 研究室で日夜研究に勤める田上と圭子、どうにか第一号の試作品が出来た。ところがこの薬をどうやって試すかが問題になった。時田から毎日のように催促される田上は、頭を悩ませていた。 ある晩、田上は通りがかりのバーで酒を飲んでいた。頭は新薬のことで一杯であった。常時胸ポケットに持ち歩いている。ふと鼻につく甘ったるい香りに振り向くと、一人で酒を飲んでいる田口美加がいた。『大好きなお姉さん 性感帯バイブ』スチール2酒の酔いのせいか焦点の妖しげな目で田上を見ていた。田上は薬を試すチャンスとばかり美加に近づき、グラスに白い錠剤を入れた。知らずにその酒を飲んだ美加は自分から田上をホテルに誘う。べットの上で狂ったように田上を求める美加。 「おかしいわ、あたし変な感じ……どうして、どうして」

監督/新田栄

出演/川島美優、大橋美加子

エクセスポルノ

 

開けてビックリ!オナタマゴ

タマゴ型ケースを開けると、中から現れるプルンッとした物体。

こんなカタチで本当に使えるの!?と思いきや

超ストレッチ素材だから、びょーんと伸びて、

どんなサイズの人にもちゃんとフィット、

開けてビックリ!使ってキモチイイ!

カップでもホールでもない新しいTENGAの誕生です。


ホーム 料金 特別優待割引 交通・アクセス ポスター販売